しつけ 好き嫌い 幼児

子供がなかなか夜寝ない

 

 

"小学校に上がったばかりの子供がいます。

 

授業や休み時間の運動で疲れているのか、帰ってくると必ず昼寝してしまい、そのせいもあって夜寝るのが遅いです。
 
昨日は帰ってきてからおやつを食べた後、コテっと寝てしまい、30分おきに揺り動かしても起きず、2時間は昼寝しました。

 

夕食の後もテレビを見たり宿題をしたり明日の準備をしたり・・・いろいろやることがあるのは分かっているのに、なかなか進まず。

 

結局、24時近くまで寝られず、私に何度も注意され、パパからもガミガミ怒られていました。

 

保育園で毎日必ず2時間昼寝していたという習慣も手伝っているとは思います。

 

「○○ちゃんはお昼寝してるから、お父さんが帰ってくるまで待っていられるんだって。お父さんと遊ぶの楽しみなんだって」
 
「△△くんはテレビが見たいから夜12時まで起きてるんだって!そんなに遅くまで起きていられるのって、すごいよね」
 
などなど、他の友だちが遅くまで起きていることに対して、変な憧れを持ってもいます。
 
早く寝て、早く起きる習慣を小さいうちから身に付けたいと思っているのですが、保育園の習慣がなかなか抜けないのが悩みです。

 

ぐんぐん大きくなる小学生時代、小さい一年生のうちに早寝の習慣づけができるようにしたいのです。"

ごほうびシール作戦

 

 

"昼寝をしなかったらごほうびシール1枚、夜9時までに寝たらごほうびシール2枚。
 
一週間で三回寝られたらボーナスポイント3枚、五回寝られたらボーナスポイント5枚。
 
子供が少しでも「やってみよう、これならできる!」と思えるように、ハードルをできるだけ低くして、大盤振る舞いにしようと考えています。

 

ごほうびシールは1枚1円で、100枚溜まったら100円玉と交換する、というお小遣いシステムを考えています。

 

実は、ごほうびシール作戦は前から他のものでもやっています。

 

前から好き嫌いが多いので、給食を全部食べたら1枚、おかわりしたら1枚というシステムを取り入れてみたところ、シールを貼る日が増えました。

 

「今日も全部食べられた!」という自信もついてきました。

 

4月はなかなか達成できなかったのですが、最近は大体毎日全部食べたシールをゲット出来ています。

 

おかわりできるようになるまでは、もう一ヶ月掛かりそうです。

 

ゲーム感覚で進めていってもらえると私も怒らなくて済むし、子供も怒られて嫌な思いをしないと思います。"

こんな記事も読まれています♪