すっぽんもろみ酢 痩せた

すっぽんもろみ酢 痩せた

すっぽんもろみ酢 痩せた

 

 

 

便秘と下痢をくりかえすタイプ。なかなか調子よく排便リズムが整わなないのでいろいろサプリメントや酵素ジュース

 

食物繊維などを試してみたけれど、いいのは最初だけですぐにその刺激になれてしまうのか効果が感じられなく

 

なってしまいます。便は、硬くて小さいうさぎの糞のようにころころしたものが出るタイプ。食べている量に対して、

 

どう考えても排便の量は少ない。水分はしっかりとっているはずだが、便は固い。おなかが張る、というかガスがたまって

 

おなかが痛くなることもよくある。ガスがたまっておなかが痛いのに、ガスが自然に出ないので下腹部(臍の左下あたり)を

 

押すなどしてガスを押し出す(ようなイメージ)という作業が必要。便も自力ですんなりでてくれることはほとんどなく、

 

ウォシュレットで刺激したり、いちじく浣腸などを使ったりして腸に刺激を与えて 出てくれるときはその刺激で排出される。

 

ひどいときは、その刺激では出てくれなくて 次の日などにやっと出ることもある。食事は肉食が多く、葉物野菜などはあまり
 
食べない。食物繊維を取ろうと思い、ジューサーで水溶性食物繊維を取っていた時期もあったけれど よかったのは最初の

 

うちだけでしばらくすると効果を感じられなくなってしまったのでなんとなく飲まなくなってしまった。

ウォシュレットでの腸刺激を続ける

 

 

 

3で書いたように、食事を工夫する サプリメントを取る ジュースで水溶性食物繊維を取る 浣腸を使う

 

スポーツクラブに通って適度な運動をする ウォシュレットで刺激するなどいろいろ試してみたが

 

一番効果が感じられたのが最後に書いたウォシュレットで刺激するだったので、今はそれを続けています。

 

やり方は、朝晩のトイレの時に 座ったらすぐにウォシュレットを最大にして、肛門の中に水をいれるイメージで

 

水を出す。それをしばらく続けていると、(腸が動いているのかどうかはわからないが)たまった水が

 

勢いよく出てくる。そのあとに、続けて排便できる時もある。水が出る刺激で便が出てくるのではないかと
 
考えている。それでも出ないときは数回ウォシュレットで水を入れるという作業を行う。それでも出ないときは

 

あきらめる。それを朝晩くりかえしていると、出る回数は何もしないときに比べて相当多くなる。

 

下剤を使うのに比べると、水だけだという安心感があるのと 特別な準備などが必要ないという手軽さが気に入っている。

 

家庭用の普通のウォシュレットの場合、水が出る勢いが物足りないものも多く 適当な水の勢いのウォシュレットで
 
やる必要があるためどのウォシュレットでもできるというわけではない。